2010年01月16日

ウォーカソン

パラオではよくウォーカソン(Walk-a-thon)大会が開催されます。

歩き(Walk)+マラソン(Marathon)=ウォーカソン(Walk-A-Thon)
なのでもちろん走っても歩いてもどっちでもいいということで、コロールなどでは土曜や日曜の朝、結構頻繁に行われていてパラオではけっこう国民的スポーツ(?)です。

今日は、パラオ国際珊瑚礁センター(PICRC)の創立9周年を記念してウォーカソンが開催されました。今回はちょうど週末にコロールに滞在してたし、上位100名まではTシャツがもらえるということだったので出場することにしました。

珊瑚礁センターをスタートし、コーズウェイ(Causeway)を渡ってアラカベサン島の旧大統領府を折り返して戻ってくる5kmの部にエントリーしました。
他にはパラオ・パシフィック・リゾート(PPR)を折り返す10kmの部がありました。

朝5時半、まだ真っ暗なうちに集合し受付を済ませて朝6時過ぎにスタート。
Warkathon.jpg
スタート地点の珊瑚礁センター

最初のうちは他の参加者と一緒に歩いていましたが、せっかくわざわざコロールまで出て来たんだからと思ってちょっと走り出してみました。

みんな意外とゆっくりペースでどんどん前のランナーが抜けて行けてちょっと気持ちいい。

そんな感じで1kmほど走ってコーズウェイの手前まで来ると、長い直線になっていて道の先に先導車のパトカーが見えました。
その後ろには1、2、3、・・・だいたい10人くらい
何かもうちょっと行けそうかなと思ってペースアップ。
Walkathon3.jpg
アラカベサン島に向かうコーズウェイからの眺め

コーズウェイを渡り終えて先頭集団が折り返し地点に近づいたときには前のランナーはあと3人
しかしそのうち2人は10kmの選手でそのまま折り返し地点を通り過ぎていってしまい、気がつけば残るはあと1人に。

「お、これはもしかして優勝か?」と思いちょっと本気でペースアップ。

折り返し後のコーズウェイ手前でついにトップのバングラディシュ人を抜いてトップに

もう楽勝かと思ってコーズウェイですれ違うJICAや日本大使館からの参加者に手を振って余裕で応えていたら、急にきつくなってきたので給水所でちょっと立ち止まって休憩。

バングラ人が追ってきたので再び走り出し、なんとかそのまま1位でゴールイン!
終わってみればなんと5kmの部優勝!!

もちろんTシャツもゲットしました。
Walkathon2.jpg
Tシャツはいまいち

レース後、2位のバングラ人が近くにいたので「ありがとう」と握手をして、いろいろと話しました。
まだ20台前半くらいの感じのいい若者でした。

しかし最後に、
「ま、ここ4ヶ月は練習していなかったからね〜」
と余計なことを言ってきたのでむかっ(怒り)

「俺なんて
 4ヶ月どころか未だかつてちゃんと練習したこともないし、
 靴は普通のスニーカーで運動靴じゃないし、
 ズボンもただの海パンでなんかヒラヒラして走りづらかったし、
 昨日はちょっとビール飲みすぎてアルコール残ってたし、
 3時間しか寝てないし、
 最初の1分ぐらいはのんびり歩いてたし、
 そもそもTシャツ狙いで全然頑張るつもりなかったし

て言い返そうかと思いましたが(こんなときばっかすらすら英文が浮かんできましたが)大人気ないのでやめときましたひらめき

スポーツマンらしくお互いの健闘を称えあい、いつかのレースでまたの再開を願って別れました晴れ

人気ブログランキングへ
posted by yort at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | パラオ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

理想の授業

Excelの最新バージョンはExcel2007なんですが、今まで自分はずっとExcel2003を使っており、恥ずかしながら最近初めてExcel2007を使うようになりました。
大抵こうしたソフトウェアはバージョンが一つぐらい上がっても新しい機能が増えるだけで、今まであった機能の操作方法には変わりがないのですが、

今回は「嫌がらせかっ」てくらい派手に変わってます

機能の追加はもちろんですが、それよりもメニュー体系が根本的に変わってしまっていて最初のうちはどこに何の機能があるのがさっぱり分かりません。
Excel2003.jpg  Excel2007.jpg
Excel2003(左)と2007(右)
「エクセル→エックスエル→XL」でこのアイコンになったとか・・。

いままで、あまり深く考えずに2003を基に教材を作ってしまったので、これ2007用にはほとんど流用できない気がしてきました。
・・結構ショック。

バージョンといえばExcelはこの最新版のExcel2007で11代目(バージョン12)になります。初代Excel(バージョン1)が誕生したのが1985年なのでもう20年以上も使われ続けていることになります。

Excelといえば今でこそWindowsのイメージが強いですが、初代ExcelはMac向けでした。もともとMac用の表計算ソフトとして開発され、その後Windows版が提供され始めたという経緯をもっています。
そんな訳でWindowsのインタフェースは、Excelを基準に作られたとも言われています。Microsoft社はExcelを自社のOSで稼動させたいがためにWindowsを開発したなんて噂もあるくらいです。

この辺は業界でも結構知らない人がいたりします・・。

こんな話をワークショップの冒頭とか途中に入れて、パラオ人達に
へぇ
と思わせて興味を引いたりして授業を行うと、間延びせずにメリハリのあるいい講義ができるのですが・・、

実際には語学的な問題により、特にオチも笑いもなく必要な内容をシンプルに話すだけで講義は進んでいきます。これはこれでストレスがたまります・・。

しかしこのバージョンの違いは結構厄介な問題になりそうです。
教材を作りながらそんなことをふと考えてしまいました。

人気ブログランキングへ
posted by yort at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

お葬式

今日はうちのホストファミリーの親戚のお葬式が家でありました。平日で仕事も普通にあったので、ホストマザーに、
「仕事と葬式どっちに出た方がいい?」
て聞いたら、
「う〜ん・・(ちょっと考えて)。葬式かな。」
と言われたので仕事を休んでお葬式に出席しました。

お葬式の準備を色々と手伝っていると親戚の一人から、

  親戚 「お、今日は休みか?」
  自分 「うん。休みもらった。」
  親戚 「セイジンシキ?
  自分 「違う!(なぜ知ってる?)」
  親戚 「セイジンノヒ?
  自分 「だから違うって!!(一緒だし)」

結構こんな隠れた日本通が多かったりします。

まず始めに先日のパーティのときと同じく食材の準備を手伝いました。
豚の解体と魚の葉っぱに包む作業までは一昨日のパーティのときと同じ。(というかいつも同じ)
Babi4.jpg Babi7.jpg
豚                    魚

ここから、カットした豚はココナッツの葉っぱで作られた籠に入れられ、
Babi9.jpg
ココナッツ製の籠に入れる

そのままデカイ鍋に投入されて煮ます。
Babi11.jpg
煮る

ちなみに、魚は葉っぱで包んだ状態のまま鍋に投入して同じく煮ます。
葉っぱで包むのは、この工程で魚が煮ているときに崩れてバラバラにならないようにするためのようです。

そして約3〜4時間後に取り出して完成です。
Babi12.jpg
取り出された豚

この豚と魚が葬式の出席者に昼食のメインのおかずとして振舞われます。

◆パラオ式お葬式の段取り
パラオは日本みたいに火葬ではなく土葬で行われます。
亡くなると遺体はパラオ国立病院に運ばれてお葬式までの間(今回は1週間)冷凍保存されます。そしてお葬式の日の朝に家に運ばれてきます。

1.セレモニー
大体はいつも教会で行われるのですが、今回は亡くなった方がキリスト教徒ではなかったため教会ではなく自宅で行われました。
Funeral.jpg
お葬式の様子

2.お金の収集
参加者からお金を徴収します。誰がいくら持ってきたか細かく正確にチェックされます。個人的にはこれに一番長く時間が費やされているような気がします。
Funeral2.jpg
お金をチェック

3.食事
2.と平行して、お昼になると豚と魚をメインにいろいろな料理が振舞われる。食事以外の時間は、出席者同士だらだらと周りの人や色々な人のところに行って世間話をひたすらする。
Funeral3.jpg
食事は結構豪華

4.埋葬
墓地に行って遺体を埋葬する。
今回はマルキョクの岡の上にある共同墓地にいって埋葬しました。
Funeral4.jpg
共同墓地

パラオではお葬式や結婚式、子供の誕生祝、新築祝いから酋長の就任式まで親戚や近所で集まって行う行事が様々あり、これらはまとめてパラオ語でシューカン(習慣)と言われています。

今回、準備から後片付けまで通して手伝ったのは初めてだったのですがとても疲れました・・。

お葬式の後HostFatherと話していたら、ちょっと困った感じで、
「明日以降、あと10個お葬式があるんだよなぁ・・・」

親戚や近所づきあいが盛んなパラオならではの悩みといえます。

人気ブログランキングへ
posted by yort at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | パラオの習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。