2010年01月01日

シュノーケリング

ここマルキョクの自宅は家を出るとすぐ目の前がビーチになっています。
朝早くから親戚の一人がボディボードをしに行くと言って出て行ったので、自分も久しぶりにシュノーケリングに出かけました。
Ocean3.JPG
家の前の海

ちょうど干潮の時間だったので水深はとても浅く、これなら歩いてリーフの淵の波打ち際まで行けると思って歩いて出かけました。

ビーチからしばらくはずっと海草(SeaGrass)が広がっていて、水深も30〜50cmほどなので問題なく歩いたのですが途中から一歩踏み出すごとに、
「ボリボリッ」「ベキベキッ」「バキボキッ」
と音がするので海中を見てみると、いつのまにか海中は足の踏み場がないほどの珊瑚礁になっていました。さすがにこれ以上進むとパラオ珊瑚礁センターあたりからバッシングを受けそうなので、すかさずシュノーケリングに切り替えて進みました。
Coral.jpg
珊瑚礁

進むにつれて珊瑚も魚もどんどん増えてきました。
Coral4.jpg

Coral2.jpg Coral3.jpg
わりと魚も珊瑚も豊富

さらに進むと今度はだんだん珊瑚が減って岩場に変わってきました。
水深も浅くなってきてリーフの淵に到着しました。干潮でほぼ岩がむき出し状態でした。
Iwaba.jpg
波打ち際に到着

ビーチから歩き+泳ぎで30分ほど。
ビーチにある出発地点のバイ風の小屋がとてもちっちゃく見えました。

もっと沖まで行って見ようかとも思いましたが、波が結構高かったし一人だったので、とりあえずここまでで引き返しました。
Surf.jpg
近くまで行くと結構波が高い!

マルキョクの海、意外と珊瑚も魚も豊富で綺麗です。
次回はもうちょっと装備をしっかりしてチャレンジしてみたいと思います。

人気ブログランキングへ
posted by yort at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | パラオ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。