2010年08月04日

白熱!ミクロネシアゲーム

ミクロネシアゲームが始まり、職場の同僚からも
「今週はいつ休みをとってもいいよー。せっかくの機会だから」
と言われてたので、休みをとってコロールでミクロネシアゲーム観戦をすることにしました。

まずはミューンスの水泳会場に行ってきました。
簡単なセレモニーの後さっそく競技がスタート。最初は個人メドレーでした。パラオの選手に対してはさすがに大きな声援が。
swimming.JPG
水泳競技

個人メドレーがひとしきり終わると次は背泳ぎがはじまりました。

出場する選手の一人を何気なく見ていると、どっかで見たな〜思ったら、さっき個人メドレーに出た選手でした。
前のレースが終わっておそらく15分も経っていないのに。
でもよーくみるとその他の選手も見たことある人ばっかり。まだ肩で息してる選手もいました。

その後、自由形になってもまた何人か同じ選手が・・。しかもこんなときばっかパラオらしくなく段取りよく容赦なくどんどん競技が進んでいき、ちょっとしたイジメみたいになっていました
swimming2.JPG
3種目を終えて

どうやらレベルがあまり高くないせいか、速い選手は一人で色んな(ほぼ全部?)種目に出ているようでした。
なので個人のメダル獲得数も半端なく、後で聞いた話によると最高はなんとソープもヘルプスもビックリの14個だったとか!


その後体育館に移動してバスケット観戦。

バスケはステイ先の家族の娘がパラオ代表で出場しているのですが、家族は当日になって急用ができてこれなくなってしまったので、彼らの分までパラオを応援しました。
Basket.JPG
バスケット観戦

各チームごとに戦い方やチームカラーが違っていてなかなか面白いです。
Basket2.JPG
個性派集団マーシャル

ミクロネシアゲーム。各国の意地と意地のぶつかり合いが随所に見れ、確かにレベルは全然高くないですがこれは結構おもしろいかも。

人気ブログランキングへ
posted by yort at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | パラオ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。