2010年08月13日

ついに更新!

自分の配属先は予算計画局(Bureau of Budget and Planning)という組織で、パラオの各種経済統計データを作成することがそのミッションになっています。

データを公開するためのパラオ政府のホームページも数年前に開設されたのですが、現在は最新状態からは程遠い状態で、それどころか開設以来一度も更新されていないページもかなりあります。

代表的なところだと、、
  ・統計情報は1年以上(ひどいのは3〜4年前)前のまま放置
  ・裁判所のスケジュールが数年前のまま放置
  ・国務大臣の顔ぶれがえらく昔のまま放置


去年の夏に計画分析官が2人が海外留学し、秋にはボスが謎の失踪をしてしまってからは、計画分析官が1人だけ残されてしまい開店休業状態が長く続いていたのですが、
なんとちょうど留学中の2人が大学の夏休みでのこのこと留学先のグアムから帰ってきました。

当然のように、ここぞとばかりに彼女らがいる間にデータを集めてできる限り統計データを作ろうと言うことになりました。

そして2週間でなんとか以下の情報の入手・整理をしてデータの作成までこぎつけました。
  ・消費者物価指数(CPI)
  ・裁判所関連の最新情報


できたデータをWeb上に反映させてサーバーに無事アップロード!
1年数ヶ月ぶりに、全体のほんの一部ですがWeb上の統計データが更新されました。死にかけていたWebサイトがちょっと息を吹き返した瞬間でした
Palau_stats.jpg
やっと更新された!

さらに今回のデータ更新を単発で終わらせないために、今後は業務が継続できるように各工程を役割分担を決めました。

  1.各省庁から生データを集めてくる(ここの残っている職員が担当)
   ↓ 
  2.データの分析・加工(グアムにメールで送って授業の合間に行う)
   ↓
  3.統計データ作成(同じくグアムで実施)
   ↓
  4.統計データの整理とWebへの公開(自分がやる)

留学中の職員やボランティアまでも平気で業務に組み込むこのなりふりかまわない感じ。
ま、でもとりあえずはせっかく作ったこの流れを切らないように業務を継続させることが重要かなと思います。

ちなみに今日は偶然にも隣のミクロネシア連邦(FSM)政府の統計関係のWebサイトがオープンした日でした。今のとこパラオリードですがなんとか負けないようにしていきたいと思います。
fsm_stats.jpg
ミクロネシア連邦政府統計サイト(まだ甘い)

人気ブログランキングへ
posted by yort at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。