2010年07月01日

幻のカットオーバー

おそらく誰も知らなかったと思いますが、実は今日はパラオ日本大使館のホームページ開設日でした。

大使館は今年の2月に初めて常駐大使が着任したばかりのまだ小さな所帯で、ホームページを作成するといってもコンピュータの専門家もおらず、未経験の職員が1人でホームページ作成を担当していました。

大使館の担当者の方からサポート依頼を受けたのが6月上旬くらいで、聞くと7月1日にオープンしたいとのこと。
それ以上の細かい話は何も聞いてない状態で、

  大使館員 「ホームページ作成を手伝って欲しいんですが・・・」
  自分    「あ、いいっすよ(即答)。

とつい受けてしまったのですが、実は一般的なWebページの仕組みを知っているだけでHTMLやCSSについての知識はほぼゼロでした。
(恥ずかしながら)

翌日からアマゾンで関連書籍を探して購入したりネット上の情報を集めて業務の合間に密かに猛勉強(?)しては大使館に足を運んで、本やWeb上で得たばかりの内容を、あたかも元々知っていたかのように

  自分 「ここは自分なんかはこういう風に設定することが多いですね〜
  自分 「ホームページはねーそもそもここの設計が肝なんですよ。
何食わぬ顔でアドバイスしました

EmbHomepage2.jpg
エラそうに教える裏では結構必死・・

普段職場ではパラオ人相手に技術的なことが英語でなかなか伝えられず理解も進まずにストレスを感じることが多かったのですが、今回は日本語の便利さと担当者の方(日本人)の理解の早さにちょっと感動。

無理なスケジュールではありましたが担当者のがんばりもあり、当初の予定どおり6月中に、一応どこへ出しても恥ずかしくないくらいのホームページが完成しました。
EmbHomepage.jpg
在パラオ日本国大使館ホームページ(7/8オープン)

しかし、なんと大使以下職員の都合により最後の承認が間に合わず、結局目標にしていた7月1日の本番稼動が延期に。
ちょっとガックリ来ましたが、でもいつでも本番稼動させられる状態までにはなんとか持ってこれました。

終わったらさすがにちょっとホッとしました。

今回は結構大変でしたがとても勉強になった気がする。
実はパラオに来て今までで一番の達成感だったかもしれないです。

人気ブログランキングへ
posted by yort at 12:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ボランティア活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごぶさたです。
ウェブサイト公開たのしみです。

この写真の本は、XTTML+CSSですか?
自分もブータンきてから結構本買いました。
Posted by ブータンのむら at 2010年07月02日 19:06
ひさしぶり〜。
公開したら一応このページにもこっそりリンク載せる予定。でもやっぱどこへ出しても〜っていうのはちょっと言いすぎかな・・。他国の公館のページは結構よくできてる気がするし。
そう!これ左側は『現場のプロから学ぶXHTML+CSS』です。ネットで評判が高かったので買ったけどなかなか分かりやすかった。
Posted by yort at 2010年07月05日 09:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154930055

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。