2011年04月02日

リベンジならず

今日は第8回パラオマラソンが行われました。
実はこれ去年も参加したのですが無謀にも練習せずにフルマラソンに出場したため、後半足にきて最後の10キロ以上は歩きっぱなしで5時間40分くらいかかったという悲惨なレースでした。

その後敗因を分析したところ、最後に足に来てしまったのは靴がランニング用シューズじゃなくて普通の(クッションのない)スニーカーだったのが原因だろうと思い、この日のために去年の5月にわざわざフィリピンまで行ってマラソン用ランニングシューズを買ってきました。

というわけで今年は万全の(?)備えで望むはずだったのですが、2週間くらい前に・・・、

まさかのシューズ紛失(たぶん盗難)もうやだ〜(悲しい顔)
治安のいいパラオなのですっかり油断してました。まさか盗まれるとは・・。

しかたなく去年使ったスニーカーしかなく、しかもつま先から内側にかけての部分が破れていたのでテープで巻いて補強して出ることにしました。
しかたなくフルマラソンは諦めてハーフマラソンの部にエントリー。
shoes.JPG
なんとか補強

朝4時半にコロールで受付をして、その後アイメリーク州のスタート地点まで車で乗せていってもらいました。(スタートは5時半)
marathon2011.jpg
今年はハーフマラソン

しかし、車がアイメリーク州に入ってコンパクトロードから集落へ続く道に入ろうとするところで、

なんか前から人がいっぱい走ってくる。
 「ん・・・?」
 「あ”ー!もうスタートしてる!!

さらにしばらく行くと大会役員の人たちがいたので、
 自分 「なんで待っててくんないのー?まだ5時半前なのにー」
 役員 「だって私の時計はもう5時半過ぎてるから。ほら揺れるハート
 自分 「じゃあもうスタートするよ」
 役員 「あ、もうちょっと(←適当)後ろの辺からねるんるん

というわけでなんと5分ぐらい遅れて最後尾からスタートするハメに。

始まる前からなんかアクシデントありすぎで、しかも途中でスコールが来てびしょ濡れになるし何回か心が折れかけながらもなんとかペースを守ってアイライ州の中間地点まで到達。
ハーフマラソンリレーの選手はみんなここで第2走者に交代。
marathon1.JPG
中間地点付近(まだ元気)

後半も途中までは順調でしたが途中からアップダウンが激しくなって最後3キロくらいはやっぱし足に来てかなりのペースダウン。
一瞬昨年の悪夢が頭をよぎるも、今年はもう先が見えていたのでなんとか歩くことなくPPRまでたどり着きそのままゴール。
marathon2.JPG
なんとかゴール


結局タイムは2時間15分ぐらい。
順位は・・・・最後尾スタートだったのでよく分からずじまいでした。

ちなみに今年はパラオ鉄人会(?)からも4人が参加しました。
自分のほかはフルマラソンに1人、ハーフマラソン・リレーの部に2人(1チーム)参加で全員完走でした。
ironcluib.JPG
パラオ鉄人会

パラオマラソン、今年もやっぱしきつかった。
でもみんなで出るとちょっとだけ(本当にほんのチョッとだけ)楽しいかも。
marathon4.JPG

人気ブログランキングへ
posted by yort at 16:11| Comment(2) | TrackBack(0) | パラオ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
げぇっ!!
あの靴、ぬすまれた・・・そんな・・
なんとも、あの悲しい前のシューズでよく走らはったなぁ。しかも、大会側もパラワンタイム。
鉄人会、みなさんすんごいな。
Posted by chocosuki at 2011年04月09日 07:54
そうなんですよ〜1年前からこのマラソンを想定してマニラの高級デパート(?)で買ってきたのにまさかの盗難でした。
しかも前のシューズ、走ってるうちに補強が破れてもう少しでソールが取れることろでした(笑)

鉄人会がんばりました〜。でも当日の盛り上がりが嘘のように、翌日はあまりの筋肉痛に全員ローテーションでした^^;
Posted by yort at 2011年04月11日 10:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/194711655

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。